蝶々について

 IMG_4961.jpg


 風のように気まぐれで、行方も知らない蝶々は、まるで切り札のジョーカーのように、滑稽を演じながら全能に振舞った。
 彼は彼の物語にならない限り無敵で、誰かの物語をめちゃくちゃにする。
 けれど彼、きっと忘れてはいないだろう。
 彼は本当は、もういない王の冠を、王の代わりに、その頭にかぶらなきゃならなかったってことを!
 だから彼はいつも魔女に狙われているんだ。

  • 最終更新:2018-09-25 23:54:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード